•  
  •  

   Home (Total 86 items)

合法的「本番」

風俗業の本番はNGだよね。でも、日本には合法的な「本番」の店あるんだって?
それも男性の方なら誰もが一度はやって見たい「本番」(カモ知れない?)
なにかわかるかな?

そ・れ・は。。

痛かったこと

「めぐり逢い」から「別離」までの私は、トップになってやろう!有名になってやろう!そんな野望で満ちていました。

有名になってお金をたくさんもらおう!できれば芸能界なんてね?だからこそ必死にがんばったんです。

ただそんな野望があるにもかかわらず、いわゆる「からみ」のシーンの撮影は、拒絶していました。

AV女優でありながら「からみ」は苦手でした。
あはは♪プライベートのからみは得意だったんですけどね?

アダルト業界

「アダルト業界」私の時代だったら、ほとんどが男性ばかりだった。
それが最近では女性の進出が目立つのよね!たぶんこれは、取材される側の意識の変化が大きいと思うの?
私たちの時代なら
「撮影の時・・そして取材の時、同性がいると恥ずかしい・・」
ってみんな思っていたんだもの。

本当は恥ずかしいのじゃなく、同性にまでAV女優、風俗嬢なんて思われたくない、見られたくない!
そんな気持ちだったんだと思うよ。

それがさ、現在じゃ同性にまったくの抵抗もない、かえって「同性がいるから安心!」なんて思う子が多いんだね!
だから、この業界にも女性が進出!

これって、どうなんだろうな?いい時代なんだろうか?

追憶の果てに

そんな2人が長続きするわけないです。
好きだけど、お互いの為に別れる事にしました。ただ、私の口からは言えなかった。
私は、ただうなずくだけ。目に涙を一杯ためて、うなずくだけでした。

何もかも失ってしまった。もう結婚なんて出来やしない。。そう思った。

もう一度華やかな世界に飛び込んでみるのも良いかも知れない?そんな気持ちにすらなった。
でも、もう出来やしないのだけど・・

「落ちるところまで、落ちちゃったな!」そうだよね。私。
「これ以上、落ちやしないのだから?」「上見りゃキリがないし!」もう半分やけだった。

飲めないお酒を口にする、クラクラになる。そんな体で町にでる。男の人に声をかけられる。

一人で部屋の片隅で泣く。時折、母の声が聞こえてくるような気がする。
「由香ちゃん」
そんな、声が聞こえてくるような気がする。耳を押さえてしまう。こんな気持ちの時、母の優しい 声は残酷だ。私の母。大好きな母。もう一度あなたの子供でいさせて下さい。

ありがとう

早いもので今年も、もう5月です。
あまり長い間更新しないと。。また「死亡説」なんて流れそうなので。。更新しちゃいます!
皆さんは、今年のゴールデンウィークはいかがお過ごしでしたか?
家族皆で楽しまれたでしょうか?それともお疲れ休みだったかな?
でも、残念な事に、こちらではゴールデンウィークなんてありません。
まっ。。それが普通なので、別にイイんですけどね。
こんな時だけ、日本が羨ましく思っちゃいます。
そうそう。。この前「いきものがかり」の「ありがとう」って曲を久しぶり聞きました。
ありがとう。。とてもいい言葉ですね。
ありがとう。。それを大切にしたいです。

May 2015
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31
Total 61268
本日28  昨日284